wararyo SoundWorks

DTMをガチでやりたいとある学生が、自身の経験と成長を記録していくメディア。

DTM用のSSDは500GBがいいです

time 2018/10/17

DTM用のSSDは500GBがいいです

250GBを使い切りました。wararyoです。

以前こんな記事を書きました。

DTM音源をポータブルSSDだけに入れると予想以上に幸せになった

DTMの音源用に250GBの外付けSSDを買ったよという記事です。

あれから1年…

SSDの空き容量が10GB切りました。

sponsored link

何に使ったの?

SSDの内訳を見てみましょう。

  • NI Komplete 10 155GB
  • FXpansion BFD3 55GB
  • Chris Hein Brass COMPACT 5GB
  • 様々な音素材 5GB
  • その他フリー音源など 5GB
  • DTM関係ないファイル 5GB

SSD購入時点で持っていたのはKompleteとBFD3です。
その時点で不穏な香りはしていましたが、「まあこれ以上大容量音源買わんやろ」と謎にたかをくくっていました。

先日TRILIANを購入したことで見事に敗北しました。
TRILIANのサウンドライブラリは30GBあるので…

外付けSSDの弱点が浮き彫りに

内臓用SSD派であるありんこ書房の蟻坂さんは内臓用SSDのメリットについて次のように言っています。

さて、「500GB買ったけど足りなくなった!」っていうときにも、「ケース + 内蔵用SSD」は威力を発揮します。

なにせ取り外して別のSSD入れ替えたら容量が変化するので、1TBのやつ買ってきてつけかえたらケースそのままで容量パワーアップが簡単にできます。

大容量音源の管理は「SSDケース+内蔵用SSD」が最強と言える4つのポイント | ありんこ書房

まんま↑コレになってしまいました

僕の持ってるような外付けSSDの弱点が浮き彫りになってしまった形です。

これからどうするの?

僕も「ケース + 内蔵用SSD」に乗り換えようか考えましたが、やはり小さいのは正義なので次も外付けSSD買います。

流石に500GBを音源で使い切ることはないやろ。

今度はSandisk買ってみます。
一年前は250GBのSSDを1.6万円で買ったのですが…500GBの外付けSSDで1.8万とはいい時代になりましたね。

古い方のSSDはメルカリで手放すのを試みます。買ってくれる人いるかな。

新しいSSDが届きました(追記)

左から新しいSSD、今まで使ってたSSD、SATAタイプの2.5インチSSD

より小さいです。小さいは正義

より薄いです。薄いは正義

データ移行しました。500GBは正義

ちなみにデータ移行時にトラブルがありました。別の記事にします。

\シェアできます/

sponsored link

down

コメントする